セントーサ島 → リバーサファリ|電車での行き方

セントーサ島 → リバーサファリへの電車(MRT)でのオススメの行き方は次のとおり。

おすすめルート
  1. セントーサ島のモノレール(Sentosa Express)最寄駅に行く
  2. モノレールでビボシティ(Vivo City)に行く
  3. ビボシティ直結のハーバーフロント駅 (HarbourFront NE1 )まで移動
    *紫の路線ノースイーストライン-North East LineのPunggol行きに乗る
  4. ドビーゴート駅 (Dhoby Ghaut NE6 )で乗り換え
    *赤の路線ノースサウスライン-North South LineのJurong East行きに乗る
  5. カーティブ駅 (Khatib NS14 )で直行シャトルバスに乗り換え
  6. シャトルバスに乗ったらノンストップでリバーサファリに!

ざっくりとはこんな感じで所要時間は1時間15分ほど。このルートが公共交通機関をつかった移動ではもっとも早いです。

ただし交通系カード(EZ-Link)を行く人数分もっていないとダメ、という欠点あり。→交通系カードの作り方はこちらの記事にて。

交通系カードを作るのがイヤだというあなたは、よく観光ガイドにも載っている次の行き方がおすすめ。

ルート②
  • ①~④までは同じ
  • ⑤MRTアンモキオ駅 (Ang Mo Kio NS16 )で公共バスに乗り換え
  • ⑥シンガポール動物園 (Singapore Zoo)で下車。リバーサファリは動物園のすぐ隣。

この記事では、

ルート①おすすめ (MRTカーティブ駅ルート)

ルート②交通系カードなしパターン (MRTアンモキオ駅ルート)

の両方についてくわしく解説していきますね。

おすすめルート①カーティブ駅から直行シャトルバス

セントーサ島→MRTカーティブ駅へまず移動

STEP.1
最寄のモノレール駅へ行く
モノレール(Sentosa Express)の最寄駅はUSSやカジノならリゾーツワールド駅(SE2 Resorts World)となります。セントーサ島内にモノレール乗り場は3駅あります。

※旧・ウォーターフロント駅は2019年にリゾーツワールド駅に駅名変更されました。Googleマップでは依然として古い駅名になってますが。。。

STEP.2
モノレールは無料。改札を素通りでOK
セントーサ島内移動およびセントーサ島から出るときにはモノレール (Sentosa Express)は無料です。行きに利用していなくてもタダ乗りできます。
STEP.3
ビボシティ(VivoCity)行きのモノレールに乗る
STEP.4
終点のビボシティ(VivoCity)駅でおりる
USSの目前にあるリゾーツワールド駅から乗車した場合は2駅後に到着します。乗っている時間は約5分。

STEP.5
改札をでたらビボシティ直結のハーバーフロント駅 (HarbourFront NE1 )に向かう
モノレールはビボシティの3階(L3)に着きます。直結している地下鉄(MRT)の駅は地下1階(B1)なので移動しましょう。
STEP.6
プンゴル(Punggol)行きの電車にのる
地下鉄の改札をとおったら地下2階(B2)ホームで紫の路線ノースイーストライン-North East Lineのプンゴル(Punggol)行き乗ります。
STEP.7
4駅後のドビーゴート駅 (Dhoby GhautNE6)で降りる。ここで乗り換え
「ハーバーフロント⇒オートラムパーク⇒チャイナタウン⇒クラークキー⇒ドビーゴート」の順に停車します。降りる駅を間違えないようご注意を!
STEP.8
降りたら地下3階(B3)を目指す
地下5階(B5)フロアに到着。地下3階(B3)ホームで赤の路線ノースサウスライン-North South Lineに乗り換えします。

なので地下5階(B5)⇒地下3階(B3)まで移動しましょう。

STEP.9
地下3階のホームAから出ているジュロン イースト行きの電車に乗る
地下3階(B3)ホームA (Platform A)から出ている赤の路線ノースサウスライン-North South Lineのジュロンイースト (Jurong East) 行きの電車に乗ります。

ホームは2路線とおっていますので方向を間違えないように!

STEP.10
8駅後のカーティブ駅 (Khatib NS14 )で降りる
ジュロンイースト行きの電車は「ドビーゴート⇒サマセット⇒オーチャード⇒ニュートン⇒ノベナ⇒トア・パヨ⇒ブラッデル⇒ビシャン⇒アンモキョー⇒イオチューカン⇒カーティブ…」の順に停車します。

カーティブ駅⇒シャトルバスへの乗り換え手順

MRTカーティブ駅 (Khatib NS14 )に着いたらシンガポール動物園行きの直行シャトルバスに乗り換えます。

リバーサファリはシンガポール動物園のすぐ隣にあるので、これに乗ればOK。

次のとおりに移動しましょう。

STEP.1
カーティブ駅 (Khatib NS14 )に着いたら出口Aにむかう
シャトルバス乗り場は出口A (EXIT A)近くです。
STEP.2
シャトルバス乗り場は出口Aをでて左へまっすぐ (50m以内)
出口さえ間違えなければ問題ないハズ。

▼見えにくいのですが写真中央やや左にある出口Aをでたらすぐ左へ。写真右手に見えるタクシー乗り場を歩いてとおり過ぎます。

▼タクシー乗り場をとおり過ぎるとすぐにシャトルバス乗り場あり (写真右)

STEP.3
シャトルバスを待つ
シャトルバスの運行間隔は通常20分で、夕方5:20pm~7:40pmの間は増便されて間隔も短くなります。

▼シャトルバスは見たらすぐそれと分かるデザイン!

STEP.4
乗ったら直行!次の駅がシンガポール動物園・リバーサファリ (所要時間15分)
STEP.5
バス停に到着したら徒歩1分
バスはSingapore Zoo Coach Bayに着きます。あとはみんなと同じ方向に歩いていきましょう。徒歩1分で到着します。

▼シンガポール動物園・リバーサファリ・ナイトサファリの位置関係

シャトルバスの所要時間はおおよそ15分です。

電車 (MRT)からの乗り換えがスムーズなだけでなく。降りる場所を気にしなくて良いのが素晴らしいですね。

シャトルバスの運行間隔・始発終電

2019年現在のシャトルバスの運行間隔と始発終電情報は次のとおり。

運行間隔
  • 始発07:30
  • 08:00~17:20 → 20分間隔で運行
  • 17:20~19:40 → 10~20分間隔
  • 19:40~22:20 → 20分間隔
  • 最終22:20

※なお最新の情報はシャトルバス運行情報 (英語)で事前にご確認を!

料金と所要時間

  • 料金:普通S$3.5 / EZ-LinkカードS$2.81
    *直行シャトルバスS$1込み
  • 所要時間:約1時間15分
    *電車50分+バス15分+乗り継ぎ10分
  • 乗換え:3回
    *電車2回乗り換え⇒直行シャトルバスに乗り換え

ルート②MRTアンモキオ駅ルート

つづいて。

MRTアンモキオ駅 (Ang Mo Kio NS16 )から公共バスに乗り換えるルート。

よく観光ガイドにも載っている行き方で、交通系カード (EZ-Link)を作りたくない方はこちらがおすすめです。

セントーサ島→MRTアンモキオ駅へまず移動

STEP.1
最寄のモノレール駅へ行く
モノレール(Sentosa Express)の最寄駅はUSSやカジノならリゾーツワールド駅(SE2 Resorts World)となります。セントーサ島内にモノレール乗り場は3駅あります。

※旧・ウォーターフロント駅は2019年にリゾーツワールド駅に駅名変更されました。Googleマップでは依然として古い駅名になってますが。。。

STEP.2
モノレールは無料。改札を素通りでOK
セントーサ島内移動およびセントーサ島から出るときにはモノレール (Sentosa Express)は無料です。行きに利用していなくてもタダ乗りできます。
STEP.3
ビボシティ(VivoCity)行きのモノレールに乗る
STEP.4
終点のビボシティ(VivoCity)駅でおりる
USSの目前にあるリゾーツワールド駅から乗車した場合は2駅後に到着します。乗っている時間は約5分。

STEP.5
改札をでたらビボシティ直結のハーバーフロント駅 (HarbourFront NE1 )に向かう
モノレールはビボシティの3階(L3)に着きます。直結している地下鉄(MRT)の駅は地下1階(B1)なので移動しましょう。
STEP.6
プンゴル(Punggol)行きの電車にのる
地下鉄の改札をとおったら地下2階(B2)ホームで紫の路線ノースイーストライン-North East Lineのプンゴル(Punggol)行き乗ります。
STEP.7
4駅後のドビーゴート駅 (Dhoby GhautNE6)で降りる。ここで乗り換え
「ハーバーフロント⇒オートラムパーク⇒チャイナタウン⇒クラークキー⇒ドビーゴート」の順に停車します。降りる駅を間違えないようご注意を!
STEP.8
降りたら地下3階(B3)を目指す
地下5階(B5)フロアに到着。地下3階(B3)ホームで赤の路線ノースサウスライン-North South Lineに乗り換えします。

なので地下5階(B5)⇒地下3階(B3)まで移動しましょう。

STEP.9
地下3階のホームAから出ているジュロン イースト行きの電車に乗る
地下3階(B3)ホームA (Platform A)から出ている赤の路線ノースサウスライン-North South Lineのジュロンイースト (Jurong East) 行きの電車に乗ります。

ホームは2路線とおっていますので方向を間違えないように!

STEP.10
6駅後のアンモキオ駅 (Ang Mo Kio NS16 )で降りる
ジュロンイースト行きの電車は「ドビーゴート⇒サマセット⇒オーチャード⇒ニュートン⇒ノベナ⇒トア・パヨ⇒ブラッデル⇒ビシャン⇒アンモキオ…」の順に停車します。

MRTアンモキオ駅⇒公共バスへの乗り換え手順

MRTアンモキオ駅 (Ang Mo Kio NS16 )に着いたら公共バスに乗り換えます。

次のとおりに移動しましょう。

STEP.1
赤のMRT路線でアンモキオ駅 (Ang Mo Kio NS16)に着いたら出口Cにむかう
最寄りの公共バス乗り場は出口C (EXIT C)近くです。
STEP.2
出口Cをでたらショッピングモールを左手に見ながら真っ直ぐ

▼AMK HUBというショッピングモール裏に目標のバス停があります。

▼このショッピングモールを左手にまっすぐ歩きます。写真の右奥のほうにバスが出てきているのが見えます。そこまで行けばOK。

STEP.3
バス停"Ang Mo Kio Int"に到着

▼すこし歩くと左手にショッピングモール裏のバス停が見えます。左に曲がって中まで入りましょう。

STEP.3
番号 138 のバスに乗る
バスの正面・上部にはかならずバス番号が振られています。138のバスに乗りましょう。バスはおおよそ10分間隔です。

STEP.4
乗ったら約30~40分でシンガポール動物園に!リバーサファリはすぐ隣

バスは乗り降りする人がいなければ停まりません。そして日本のバスのような車内アナウンスは一切ありません。

降りる際には自己判断する必要あり!まぁ他にもたくさん降りる人はいると思われるので着いていけば良いのですけど。。。

STEP.5
バス停に到着したら徒歩1分
あとはみんなと同じ方向に歩いていきましょう。バス停から徒歩1分で到着します。リバーサファリはシンガポール動物園のすぐ隣にあり、バス停から徒歩1分で到着します。

▼バス停とリバーサファリ・シンガポール動物園・ナイトサファリの位置関係

料金と所要時間

  • 料金:普通S$4.9 / EZ-LinkカードS$3.44
    *公共バス代S$1.63(EZ-Link)~S$2.4 (現金)込み
  • 所要時間:約1時間30~40分
    *電車50分+バス30~40分+乗り継ぎ10分
  • 乗換え:3回
    *電車2回乗り換え⇒公共バスに乗り換え

Googleマップで確認

※セントーサエクスプレスの駅名が古いままで更新されていません。2019年4月に「旧)Water Front-ウォーターフロント駅」は「新)Resorts World-リゾーツワールド駅」に変更されました。

またGoogle先生によるおすすめルートなので、この記事とは違うルートが表示される場合あります。

タクシー料金・所要時間の目安

MRT利用は乗り換えが複数回あって自信がない。。。

という方はタクシーを利用しましょう。

料金は次のとおり、所要時間は約40分ほどです。

セントーサ島→リバーサファリ
  • 通常時 S$35 約2,800円
  • ピーク時間 S$42 約3,360円
  • 深夜早朝 S$48 約3,840円

*為替は1S$=80円で計算。

*ロケーション サーチャージS$3込み

*ピーク時間=月~金6:00~9:30 / 全日18:00~00:00に乗るとメーター割増+25%

*深夜早朝=0:00~6:00に乗るとメーター割増+50%

シンガポールはタクシー移動も早くて便利

▼シンガポールのタクシーは日本に比べて格安!!時間を有効活用できます。

【2019年】シンガポールのタクシー料金を徹底解説!

その他のアクセス・行き方はこちら

おすすめ記事

リバーサファリへ行く前に!見どころを事前にチェック★

リバーサファリ観光レビュー|お得な割引チケットも♪

シンガポール動物園とどっちがおすすめ!?

シンガポール動物園 vs リバーサファリ|観光するならどっち?

お得な割引チケット情報♪

【2019年】リバーサファリのチケット種類と値段|お得な割引情報も♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください