1歳半の卒乳・断乳を1回で上手に成功させる方法。

スポンサーリンク

子供の卒乳・断乳で困っているあなたのために、私が行った卒乳・断乳方法を書き残します。

1歳半の娘を約1ヶ月かけて卒乳。まず結果から、卒乳は1回で無事に成功!!

おっぱいから少しづつ離して忘れさせていく。あっさり・・・とは言い切れませんがおっぱい大好き星人だった娘が、無事に卒業できました。

出産直後は、おっぱいがほとんど出ず、生後3ヶ月でやっと軌道に乗った母乳。苦労して立ち上がっただけに、卒乳は泣く泣くの決断でした。
卒乳を決めた理由、卒乳・断乳の方法、苦労した点、卒乳して良かった点、卒乳後の注意点、などまとめてみました。

スポンサーリンク

卒乳・断乳の方法

卒乳・断乳を決心した日から私は、娘に
「もうおっぱいバイバイだよ〜。ないないだよ〜。」と言い聞かせ続けました。

娘は分かっているか分かっていないか、そしらぬ顔でおっぱいを飲み続けました。

1週間目-昼間の断乳

まず、最初の1週間目。

朝、寝起きにおっぱいをあげて以降、夜寝るまでの間、おっぱいをあげないようにしました。
いつも通りに寝起きに飲んだら、「夜まで、おっぱいバイバイね」と。
とりあえずはご機嫌。
とにかく、お家の中でジッとしているとすぐにおっぱいを欲しがるので、お外で遊んだり、ランチに出かけたり。兎にも角にも、おっぱいから気をそらします。

本人もお外が楽しいのか、ご機嫌の様子。
お昼寝の時も、遊びで疲れて、抱っこゆらゆらエルゴの中で即寝落ち。

「おっぱいなしで寝てくれた・・・」とホッとしたのもつかの間、お昼寝から起きたらまた外へ連れ出す。
私の方は、こんなに長時間おっぱいをあげなかった事がないので、どんどん張ってガチガチに(泣)。めちゃくちゃ痛い〜。。。

待ちに待った寝かしつけの時。娘は朝ぶりのおっぱいなので、ちょっと引くくらいの勢いで吸い付いてきます。私のガチガチおっぱいがすぐにペシャンコに(汗)。

めっちゃスッキリ~♪娘も満足そうに就寝。

夜間は夜泣きで起きても、いつも通りおっぱいをあげて寝かしつけを繰り返しました。

2週間目-夜間の断乳(寝かしつけ時除く)

2週間目。昼間の断乳に慣れてきたら、次のステップへ。

夜間の断乳。

1週間目と同じように寝かしつけ時は、おっぱいで。昼間にあげてないせいか、前の1週間よりおっぱいがはる頻度が落ちてきたかも・・・?

ほぼ毎日、夜間の0、3、5時ぐらいの3回ほど起きる娘。
今までは勝手におっぱいに吸い付いていたのですが、ここは踏ん張りどころ。

いつものおっぱいがもらえない!!どうしてどうして!!と言わんばかりに泣き叫ぶ娘。ごめんね、ごめんね、と言いながら、必死で娘の体をさすったり、トントンしたり・・・。

泣き疲れて寝落ちした姿を見届けて、私も眠りにつきます。寝不足&精神的にめっちゃツラかったかな・・・。

3週間目-夜間の完全断乳

3週間目。ついに、寝かしつけ時も含めた夜間の完全断乳。

ここが一番大変。
産まれてこのかた、一度もおっぱいなしで寝たことない娘。
おっぱいがもらえない気配を感じ、泣き叫ぶ娘。いくらあやしても、抱っこしてゆらゆらしても、なだめても、大号泣。

そりゃそうですよ。今まで、当たり前のように飲めて、心のより所だった大好きなおっぱい。おっぱいを飲みながら深い安心感に包まれて、気持ち良く寝落ちできてたんですもの。

それが、今日からおっぱいバイバイよ!となれば。。。大泣きもするはずです。

ごめんねごめんね、と言いながら私も大泣き。ここで挫折したら、また振り出しに戻る・・。。耐えろ。。。耐えるんだ私!!!まさに試練。

泣き叫ぶ娘を思いっきり抱きしめて、抱っこすること1時間。号泣による疲れと、睡魔に勝てず、やっと寝てくれました。。

4週間目-完全断乳

4週間目。3週間目までは、パンパンに張ったおっぱいのガス抜きも兼ねて、3日に1度程度の頻度で、昼間や夜間におっぱいをあげていました。

ただ、4週間目は完全断乳。

娘は、”あわよくばおっぱい飲めるかも”的行動を取りますが、
「おっぱいはもうバイバイしたんだよ」と言うと、少しふて腐れた表情の娘。でも、その後はしてきませんでした。

やっぱり夜はさびしいのか、かなり泣きました。。。

あとは私の胸の痛みです。
「できるだけ搾乳はせず、おっぱいの付け根から絞る三角絞りをして、圧を抜く程度で」と教えていただいたので、痛みに耐えながらおっぱいを絞っていました。

娘のために作られたおっぱい。新生児の時おっぱい飲むのヘタクソだったよなぁ、、いつまでも飲ませてあげたいなぁ、、、おっぱい飲む姿、本当にかわいいかったよなぁ、、など、思い出が次々と。。

断乳を初めて1ヶ月過ぎたあたりから

おっぱいを目をしても、ちょっと触ってきただけで、もう吸い付こうとはしませんでした。
もう、ほんとうに卒業です。

1ヶ月間、娘も私も本当によく頑張りました。

嬉しくもあり、本当におっぱいから離れてしまったんだなぁ、と寂しくもありましたね。。

卒乳して良かった点

ご飯をたくさん食べるようになった!

バナナ1本なんてぺろり。ご飯も大人茶碗盛りを完食!

本人もご飯を食べることが楽しいのか、もっとくれ、もっとくれ〜!と催促されるまでに(笑。この変わり様に主人も私も驚かされました。

夜ぐっっっすり寝る様になった!

卒乳前は、一晩に3~5回の夜泣きなんてザラ。けど、卒乳後、1度目を覚ますことあっても、眠たいのかすぐに眠りにつきます。

おかげで、長時間の睡眠を取れる様になったため、私の体の負担もかなり軽減。

断乳、頑張ってよかった。。。。!!

卒乳後に注意すること

娘がおっぱいとバイバイしたのと同時に、
あれだけ四六時中食べていても太らなかった体と別れを告げることに。。。

頭では理解していたのに、、、卒乳後3kgも体重が増えてしまった(悲劇!

これから卒・断乳を考えている人、とくに太りやすい体質の人は要注意ですよ。。

フォローする

スポンサーリンク