【2019年】ジュロンバードパークのチケット料金|お得な割引情報も♪

ジュロン・バードパーク (Jurong Bird Park)のチケットの値段、種類、予約方法、割引情報をご紹介♪

シンガポール旅行の観光地として人気スポットのひとつでもある、ジュロン・バードパーク。

チケットは買い方によって値段がグッと変わります!

シンガポール旅行・観光やビジネスでの訪問の際、ご参考にどうぞ♪

ジュロン・バードパークとは?

ジュロンバードパークは、鳥をテーマにしたサファリパーク。面積は東京ドーム約4個分、なんとアジア最大のバードパークなんだとか。

鳥がいるだけ!?私も行く前はそう思っていましたが、行ってみると案外楽しめます。

ちょっと市街地から遠い(タクシー30分くらい)のが難点ですが、観光で時間を持て余してしまったらぜひトライしてみてください。

▼熱帯のカラフルな鳥たちを間近で楽しめる。

▼別途有料ですがトラムに乗れば園内ラクラク移動♪

▼2つの会場で別々のショーを開催。ショーのあとには鳥たちと撮影もできます。

それではチケットの種類や値段、お得な割引チケットの買い方について紹介していきますね!

チケットの種類と値段

ジュロン・バードパークのチケットの種類は大きく分けて次の4種類。

  1. 単体チケット
  2. 他の園とのセットチケット
  3. 別途有料オプション
    ・オウムとランチ
    ・インコ (オウム?)に餌やり
    ・トラム (カートみたいな乗り物)
  4. 年間パスなど (在住者むけ)

なお年間パスは「Member Ship Card」として公式サイトのみで販売されており、オススメはシンガポール4大動物園(動物園、ジュロン・バードパーク、ナイトサファリ、バードパーク)込みの年間パス。

大人SGD135 / 子供SGD95と決して安くはないですが、3回いけば元はとれます。公式サイトでしか販売されておらず、基本は在住者むけなので本記事では省略しますね。

①ジュロン・バードパークのみ通常チケット

もっともベーシックなのはこれ。通常チケットには入場料のみ含まれます (「オウムとランチ」など別途有料オプションあり)。

▼正規チケット料金は2019年現在で以下のとおり。

  • 大人 (13歳以上):SGD 30*約2,460円
  • 子供 (3歳-12歳):SGD 20*約1,640円
  • トラム料金は別途:
    大人 SGD5*約410円/回
    子供 SGD3*約246円/回
  • 留意事項:
    ※ 為替はSGD 1 = 82円で換算、税込価格
    ※ 2歳以下は無料

有料のトラムはぜひ付けておきたいオプションなので。トラム付き正規料金だと大人SGD35 (約2,870円)といいお値段になります。。。

これはチケット売場で買った場合の正規価格で公式サイトや割引チケットサイトで事前購入すると安く買えます。

お得な割引チケット情報は後ほど。

②セットチケット

あとはナイトサファリ・シンガポール動物園・リバーサファリといった他のシンガポール4大動物園とのセットチケットもあります。

もちろん、それぞれ別で購入するよりも割引されています。

組み合わせ別の正規セットチケット料金は2019年現在で以下のとおり。

  • ナイトサファリ+ジュロン・バードパーク
    大人 (13歳以上):SGD 70 *約5,740円
    子供 (3歳 – 12歳):SGD 50 *約4,100円
  • シンガポール動物園+ジュロン・バードパーク
    大人 (13歳以上):SGD 60 *約4,920円
    子供 (3歳 – 12歳):SGD 40 *約3,280円
  • ナイトサファリ+シンガポール動物園+ジュロン・バードパーク+ジュロン バードパーク
    大人 (13歳以上):SGD 80 *約6,560円
    子供 (3歳 – 12歳):SGD 60 *約4,920円
  • 留意事項:
    ※ 為替はSGD 1 = 82円で換算、税込価格
    ※ 2歳以下は無料
    ※ シンガポール動物園のトラム料金は別途 (大人SGD5)
    ※ ナイトサファリはトラム料金込み、日本語ガイダンス付トラムは別途 大人SGD10
    ※ ジュロン バードパークは併設されておらず移動が必要 (タクシーで30分以内)

なおジュロン・バードパークはシンガポール動物園やナイトサファリのある場所からだいぶ距離があります。

タクシーだと30分、公共交通機関だと1~1.5時間ほどかかってしまいますね。

したがって、いちおう載せておきましたが他動物園とのセットチケットはあまりオススメできません。

シンガポールの交通事情にくわしくないと移動に手間どってしまい、相当ハードスケジュールになってしまいますからね。。。

そして、ジュロン・バードパークと他動物園のセットチケットは英語の公式サイトのみしか販売されていません。需要があまりないのでしょうね。。。→公式サイト

③別途有料オプション

あとは。

通常チケットに含まれないけどつけておきたいのがトラム (カートみたいな乗り物のこと)。

ジュロンバードパークは敷地があまりに広いので、すべて歩くとかなり体力を消耗します。子供づれでしたらなおさらですね。

また、他にもオウムの間近でランチできるオプションなどあります。

2019年現在、別途有料アクティビティの料金は以下のとおり。

  • トラム (カートのような乗り物)
    大人 (13歳以上):SGD 5*約410円/回
    子供 (3歳-12歳):SGD 3*約246円/回
    ※ 2歳以下は無料
  • オウムとランチ
    大人 (13歳以上):SGD 25 *約2,050円
    子供 (6歳-12歳):SGD 20 *約1,640円
    ※ 5歳以下は無料
  • 鳥のエサやり
    SGD 2*約164円/回
    留意事項:
    ※ 為替はSGD 1 = 82円で換算、税込価格

これはチケット売場で買った場合の正規価格で、公式サイトや割引チケットサイトで事前購入すると安く買えます。

お得な割引チケット情報は後ほど。

▼エサやりの様子。子供も大人も楽しめます♪

他動物園とのセットはオススメしない

ここでひとつ注意点を。

ジュロン・バードパークはシンガポール動物園やナイトサファリのある場所からだいぶ距離があります。

タクシーだと30分、公共交通機関だと1~1.5時間ほどかかってしまいますね

したがって4大動物園すべて込みのチケットを買っても1日ではまわりきれないリスク大。もしできたとしても相当ハードスケジュールになるのでご注意を。

ジュロン・バードパークへ行くのであれば他の動物園とのセットにするよりも、周辺にある以下の観光スポットがオススメです。

  1. Jurong East Swimming Complex & Water Park:ウォータースライダーがド迫力の巨大プール、バードパークから3kmほどと近い
  2. Jurong West Swimming Complex:同じくウォータースライダーがド迫力の巨大プール、バードパークから近い。①のほうがより大きい。
  3. タイガービール工場見学:同じくバードパークからそれなりに近い、10kmほど。タクシー移動のみ。うれしいビール付き。

タイガービール工場は観光スポットとしても有名。

ほか2つの巨大プールは観光客はほとんどいない穴場的スポット (週末はシンガポール在住の家族づれでにぎわいます)。

1日いても楽しめる♪

あとは。

ジュロンバードパークだけだとヒマを持て余すのでは?

とご心配のあなたへ朗報。

エサやりなどのアクティビティもありますし、ショーもあります。さらに敷地もとにかく広大。

1日いても飽きることなく楽しめますよ♪

そして。

ひと通り楽しんだあとには本格的な水遊び場もあり。暑さにやられた体をクールダウンすれば言うことなし!です。

▼バードパークには本格的な水遊び場もあり♪水着必携です!(水着なしだと監視員に止められます)

お得なチケットの買い方・割引情報♪

ここからは「じゃあ、どのようにチケットを買えばもっともお得になるの?」という点について紹介していきます。

まずは基本としてシンガポール動物園のチケットを買う方法は大まかに次のとおり。

  1. 現地チケット売り場で買う
  2. 公式ウェブサイトから事前に買っておく
  3. 割引チケットサイトで事前に買っておく

現地のチケット売り場で買うか、事前に購入しておくかでまず違い、事前購入でも公式ウェブサイト (英語のみ)か、割引チケットサイト (日本語対応) で買うかで違います。

オススメは割引チケットサイトで事前予約

それぞれの購入方法をみていくのがメンドくさい、というあなたのためにオススメのチケット購入方法からまず。

この3通りのうちもっとも安い割引価格で買えるのは、割引チケットサイトからの事前購入。

チケット売り場はもちろん正規料金、公式サイトはEチケット割引あり (ただし英語のみ対応)。

個人的にはもっとも割引される「Voyagin (ボヤジン)」での事前購入がおすすめです。

ボヤジンのおすすめポイントは以下のとおり。

  • 日本語対応!日本円対応!
  • 割引価格で購入できる!
  • 「オウムとランチ」のセットチケットも割引価格で買える!
  • 大手通販「楽天」運営だから安心!
  • 日程は期限内なら自由!
    *ただしキャンセル返金不可なのは公式サイトと同じ!

このように公式サイトには無いすばらしい点がたくさんあります。

  • Voyagin割引チケットサイトはこちら

それでも店頭や公式サイトで買いたい!というあなたのために、他のチケットの買い方も紹介しておきますね♪

買い方①現地購入

チケット購入方法で、一番おすすめできないのが現地チケット売り場での購入です。

定価での購入になり、しかも通じるのは英語のみ (中国語とマレー語でもいちおうOK・笑・)。

とくに週末のチケットカウンターは混雑しており、炎天下でひたすら待つのは最悪です。

チケットは事前に買っておくことをおすすめします。

▼休日のチケット売り場の様子。混雑するのでチケットは事前の購入を!

買い方②公式サイトからの事前購入

つづいてジュロン・バードパークの 公式サイトから事前購入する方法。

公式サイトに行くと以下のような画面のページが出てきて予約購入できます。

その時々でプロモーションチケット (要は割引チケット)もあります。

私が見たときには閑散期のEチケット割引で大人 SGD 27 *約2,214円 (通常はSGD 30*約2,460円)でした。*繁忙期はEチケット割引でも大人SGD 28.5。

あまり割引率がよいとは言えません。。。

あったほうが疲れないトラムは別途料金SGD 5なので、閑散期のEチケット割引+トラムで合計SGD32、祝日などピークシーズンだと合計SGD33.3。

公式サイトのEチケット割引でもチケットサイトで買うより高いですね…。

そのときの為替レートにもよりますけど。。。

ちなみにシンガポール在住者限定の割引だとオフピーク時で大人SGD 25.5。ここまでくると割引チケットサイトよりも安い価格となります。*ピークシーズン時はEチケット割引でも大人SGD 28.5。

ただし注意点として…

公式サイトは予約購入できるのでチケット売り場に並ぶ手間はなくなるけど、いかんせん英語サイトのみなのでハードル高いですね…。

さらに割引チケットサイトで買うよりも割高です。。。

また英語の読み間違いなどで間違い予約してもキャンセル・返金・変更できない!!

トラブルがあっても日本語対応してくれない!などのデメリットがあることもあらかじめお伝えしておきます。

公式サイト

買い方③Voyaginで事前購入(楽天運営)

シンガポール動物園のチケットをお得に販売している「Voyagin ボヤジン」。

こちらのサイトからは通常チケットだけでなく、「オウムとランチ」とのセットチケットも事前に予約購入できます。

また有料のトラム料金が込みとなっているのも、お得なポイントです♪

サイトは全て日本語、もちろん日本円で支払い!嬉しい割引価格!

さらにスケジュール変更があっても期間内ならOK♪

と、公式サイトには無いすばらしい点がたくさんあります。

まとめ

正規価格だと割高な気のするジュロン・バードパークのチケットですが、割引チケットサイトで買えばいくぶんか安くなります。

ぜひ、みなさんにはお得にチケットを購入してジュロン・バードパークを思いっきり楽しんで欲しいです♪お役に立てれば何よりです。

  • 割引チケットをボヤジンで購入する!→ こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください