ナイトサファリの日本語トラムが廃止に!2019年の現況を徹底調査

日本人だけを対象としたナイトサファリの日本語トラムは2017年5月に廃止に!!

  • じゃあもう日本語対応のトラムはないの?

とご心配のあなたへ。

2019年現在の状況をお届け♪♪

この疑問に対する答えをまず。

2019年の日本語トラム事情
  • 日本語トラムは、エクスプレス・トラム (Express Tram)に統合!
  • 料金は大人/子供共通S$10(≒800円)でアップグレード可
  • チケット購入は当日、ナイトサファリ現地の受付で!

ということで2019年現在も日本語ガイダンス付きのトラムはあります。

▼エクスプレス・トラム乗車部分はこんな感じ。イヤホンをさして日本語を選べばOK!

ただ日本語だけでなく多言語対応していますので、乗客は日本人だけでなく多国籍。

あとは。

  • エクスプレス・トラムの名前のとおり「優先搭乗つきチケット」にパワーアップ

という点も廃止になった日本語トラムと違います。

この優先搭乗というのが嬉しいポイント。

ナイトサファリは入場時間制なのですが、時間ぴったりに入場しても行列になっていることもあり。

行列なくスイスイ入場できるエクスプレス・トラムはホントにおすすめ!!

日本語トラム廃止はサービス改悪というよりも、優先搭乗つきのエクスプレス・トラムになることでむしろ改良されていると思うのはわたしだけ!?

以上

これで記事タイトルの答えはおしまいっ。

あとはチケットの買い方や基本情報なども整理しておきますね♪

ナイトサファリは時間指定制!でも最大1時間待ちも…

シンガポールのナイトサファリは時間指定制で、あらかじめ入場時間を指定します。

入場時間はつぎの4枠。

  • 19:15 / 20:15 / 21:15 / 22:15

ところが…

この入場時間指定のシステムがいまいちイケてなく。

予約を詰め込みすぎて、混雑状況によっては最大1時間待ちになることも!!

とくに週末は人気の時間枠19:15 / 20:15で混雑がひどく…

指定された時間ぴったりに入場しても、すでにトラム乗り場には長蛇の列ができていることもあります…

▼ナイトサファリのトラム乗り場の様子。時間ピッタリに入場してもすでに行列が…

こうなると最大1時間待ちなんてこともあり得ます。。。

でも日本語対応トラム (エクスプレス・トラム: Express Tram)だと、優先搭乗つきなのでこんな行列に巻き込まれずに済みます!!

そして時間指定なども関係なく、最速のトラムに案内してくれます。

日本語対応トラムのチケットは事前予約できない

ナイトサファリの日本語対応・優先搭乗つきのエクスプレス・トラム (Express Tram)チケットは事前の予約購入ができません。

公式サイト】からのチケット購入でもムリ。

有名な割引チケットサイト【ボヤジン】でもエクスプレス・トラム無しの通常チケットしか購入できません。

なので当日、ナイトサファリの現地受付で購入する必要あり。

日本語対応”エクスプレス・トラム”チケットの買い方

ナイトサファリの日本語対応トラム (Express Ticket)・チケットの買い方は次のとおり。

注意

すでにナイトサファリのチケットを持っている前提で進めます。まだのかたは日本語対応の割引チケットサイト【ボヤジン】にて購入がおすすめ!!安く買えます。

手順1
まずナイトサファリへ行く

▼ナイトサファリとシンガポール動物園・リバーサファリ・交通機関の位置関係はこちら。マップを参考にまずナイトサファリまで行きましょう。

注意
シンガポール動物園付近にある総合チケットカウンターでは買えません!
手順2
ナイトサファリの受付「Reception」へ

※受付の営業時間は17:30~23:30

手順3
係員に「エクスプレス・トラム チケット プリーズ!」と言う

日本語対応トラムの正式名称は「エクスプレス・トラム (Exspress Tram)」ですので、このように係員に伝えましょう。

  • チケット料金は大人も子供も共通でS$10 (≒800円)
手順4
ナイトサファリの入り口でチケットを見せる

▼ナイトサファリ入口付近の様子。制服で立っているガードマン (?)にチケットを見せましょう。

手順5
最速でトラムに乗り込む

日本語対応のエクスプレス・トラムは名前のとおり優先搭乗つき!なので時間指定は必要なく、最速のスケジュールで案内されます。

ただ混雑状況によって多少の待ち時間が発生することも…

ナイトサファリのお得な割引チケット情報!

ナイトサファリの入場チケットをまだ購入していないというあなたへ。

楽天運営の割引チケットサイト【ボヤジン】で購入すると安く買えます。

  • 日本語対応!日本円対応!
  • 割引価格で購入できる!
  • 日程は期限内なら自由!

と公式サイトには無い素晴らしい点がたくさん!ぜひどうぞ♪

ナイトファリの基本情報

あとはナイトサファリの営業時間や施設・レストランなど基本情報をまとめておきます。

ナイトサファリ園内マップ

営業時間:19:15~00:00 *年中無休

ナイトサファリの開園は19:15。最終入場は23:15まで。

園内をトラムでまわっていくため乗車時間を次の4つから選ぶ必要あり。

入場開始時間
  • 19:15 / 20:15 / 21:15 / 22:15

時間指定は公式サイトでチケット予約した場合、事前指定できます。そうでない場合は当日、ナイトサファリ受付にて時間指定します。

ナイトサファリ受付「Reception」の営業時間は17:30~23:30

19:15 / 20:15入場が埋まっているときの対処法

ナイトサファリ時間指定のおすすめは19:15 か 20:15入場。

でも人気のためなかなか難しく…行ったは良いけど埋まっている可能性が高いです。

そんなときに活躍するのがエクスプレス・トラム (Express Tram)。

行列をスキップできる別途有料オプションです。

値段は大人も子供も共通でS$10(≒800円)

また通常のトラムは英語のみ対応ですが、エクスプレス・トラムなら日本語にも対応しています。

お求めはナイトサファリの受付 (Reception)にて!!

▼受付「Reception」の場所 ※受付の営業時間は17:30~23:30

服装は軽装でOK!

ナイトサファリへ行くときの服装は「半そで半ズボンにサンダル」のような軽装でOK。

女性ならワンピース一枚でぜんぜん問題ありません。

シンガポールは夜でも気温25℃~30℃で安定(しかも通年)しているので冷えることはなく、むしろ夜でも風がないと暑いくらいです。

▼こんな感じでみなさん軽装です。長袖を着ている人はパッと見いませんね。

冷えるとしたら雨に濡れたときと、エアコン効きすぎの屋内くらい。

カーディガン的な羽織るものを一枚もっていると万全ですが、もしもの時しか使わないので邪魔になります。

ショーは2種類!時間と場所

ナイトサファリには以下2つのショーあり。

①トゥンブアカ戦士ファイアーショー (Thuambuakar Performance)

②夜の動物たちによるショー (Creatures of the Night)

どちらもナイトサファリならではの素晴らしいショーなので、時間の許す限り見ておきたいところ。

時間の関係で2つは難しくても、ファイヤーショーだけはお見逃しなく!迫力満点です☆

ショー 開始時間 所要
トゥンブアカ戦士ファイアーショー
(Thuambuakar Performance)
18:45~
20:00~
21:00~
(22:00~)*
7分
夜の動物たちによるショー
(Creatures of the Night)
19:15~
20:30~
21:30~
(22:30~)*
25分

* ( )内の開催は金土・祝前夜のみ

▼ショーの場所は以下のマップをご参考に!どちらも入り口付近で開催されています。

レストラン情報

2019年現在のレストラン・カフェ・軽食のとれる場所をまとめると次のとおり。

レストラン名 ジャンル 営業時間 料金
アジア料理ビュッフェ
Ulu Ulu Asian Buffet
ローカル 8:00~19:00 大人S$45
子供S$34
インド料理ビュッフェ
Ulu Ulu Indian Buffet
ローカル 10:30~18:30 大人S$29
子供S$19
Ulu Ulu Safari
Restaurant
ローカル 17:30~23:00
Ben & Jerry’s アイス 17:30~0:00
Safari Sizzles ジャンク 17:30~0:00
Jungle Rotisserie ローカル 17:30~23:00

レストランはすべて出入口付近にあり。割と充実していて、いずれのレストランでもローカルグルメが楽しめます。

早めに行ってディナーを済ませておくのも良いでしょう。

なおローカルグルメが苦手な方は以下チェーン店あり。

  • シンガポール動物園の入口付近:ケンタッキー フライドチキン (KFC) *営業時間 平日10:00~18:30 / 土日祝9:00~19:00
  • リバーサファリの入口付近:スターバックスあり *営業時間8:00~19:00

ちょっと営業時間がネックですけど、軽くディナーを済ませたい方にはオススメです♪

▼レストラン充実。フードコート的にいろんな料理を楽しめます。

▼Jungle Rotisserie (ローカルフード)の様子。

▼暗くなるとこんな感じ。

お土産ショップは1つ

ナイトサファリのお土産ショップはひとつ。出入口付近にあります。

▼こんなTシャツとか。

▼ナイトサファリのマグカップとか。

ナイトサファリならではのお土産だけでなく、シンガポールの有名お土産も結構おいてあります。

コインロッカー大小あり

コインロッカーは以下のサイズと料金です。

  • コインロッカー小 (高さ30cm x 幅38cm x 奥行き51cm)
    → 最初の3時間はS$5 約400円/。以降は1時間毎にS$1 約80円
  • コインロッカー大 (高さ85cm x 幅45cm x 奥行き90cm)
    → 最初の3時間はS$10 約800円/。以降は1時間毎にS$2 約160円

コインロッカーに入りきらない大きな荷物はレンタル サービス カウンター (Rental Service Counter)にて預けられます。料金はコインロッカー大と同じ。

その他レンタルできるもの

▼ベビーカー S$15 約1,200円 (混雑時は無くなるので持参が望ましい)
▼2人乗り子供用ワゴン S$18 約1,440円
▼電動スクーター S$20 約1,600円/3時間。以降は1時間おきにS$5 約400円。16歳以上のみレンタル可。
▼車椅子。必要な方のみレンタル可、無料。

持込み制限/荷物検査など:特になし

持ち込み制限や入場の際の荷物検査などはとくにありません。

また。

ウォーターサーバーは各所に設置されているので、水筒やペットボトルさえ持っていれば補給できます。

住所:80 Mandai Lake Road Singapore 729826

アクセス・行き方

ナイトサファリへのアクセス・行き方は別の記事にてまとめています。

タクシーなら市内中心地から30分ほど。

公共交通機関 (MRT・バスの組み合わせ)だと市内から1時間ほどです。

ナイトサファリへの行き方・アクセス

おすすめ記事

ナイトサファリの最安値チケット情報

2019年 ナイトサファリのチケット料金比較|最安値はこれ!

観光レビューはこちら!

シンガポール動物園レビュー☆見どころなどを事前チェック♪ シンガポール動物園のオラウータン朝食レビュー|お得な割引チケットも♪ ナイトサファリ観光レビュー|お得な割引チケットも♪ リバーサファリ観光レビュー|お得な割引チケットも♪

シンガポール動物園とリバーサファリどっちがおすすめ?

シンガポール動物園 vs リバーサファリ|観光するならどっち?

周辺観光に!お得な割引チケット情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください