アートサイエンスミュージアム「FUTURE WORLD展」の感想|お得な割引チケットも♪

シンガポールの人気観光スポットのひとつ「アートサイエンスミュージアム (Art Science Museum)」。

とくに、日本の有名なデジタルコンテンツ会社「チームラボ」とのコラボ「FUTURE WORLD展」は必見です!!

今日は魅力やイマイチだった点も含めて、アートサイエンスミュージアムの「FUTURE WORLD展」へ行ってみた感想を正直にレビューしていきます。

ご参考にどうぞ!

※お得な割引チケット情報もあり♪

アートサイエンスミュージアムとは?

*写真左がアートサイエンスミュージアム

シンガポールといえば??と聞かれてまず真っ先に浮かぶのが、船型プールのホテル「マリーナベイ・サンズ」

その正面にある蓮の花をイメージした建物が「アートサイエンスミュージアム」

最新のデジタルアートが楽しめる観光スポットで、とくに子供づれの観光にオススメです。ちなみに私は3歳児と1歳児をつれていきましたが、どちらも楽しんでいました☆

シンガポールの日差しと、蒸し暑い気候にウンザリしてきたらぜひ♪

▼アートサイエンスミュージアム入口付近

蓮の花をイメージした建物はモシェ・サフディ氏による設計。マリーナベイサンズを設計したことでも知られる世界的な建築家だそう。

建築デザインも見どころのひとつとなっています。

それでは実際に行ってみた感想をレビューしていきますね。

アートサイエンスミュージアムへ!

マリーナベイサンズまでタクシーでいき、案内板に沿ってホテル内を歩くとアートサイエンスミュージアムの入口へ到着!

▼アートサイエンスミュージアムのふもとは蓮池で彩られててインスタ映えな感じ♪

建物の蓮のイメージにまさにピッタリです☆

また、この広大な蓮池にはコイも飼われていてパンをあげる人の姿もチラホラ見られます。ホントはダメなのかもしれませんが大らか。

▼蓮池の隣にアートサイエンスミュージアムの出入口あり

入ると左手にはビジターサービス (Visitor Services)あり。

ここで大小の荷物を預かってもらえます。ちなみにベビーカーは地下の展示入口に別途、置き場があります。

受付のお姉さん (?)に聞くとアートサイエンスミュージアムの受付は地下2階 (B2)だそう。

右手にはカフェ、お土産コーナーもありましたがとりあえずスルー。

エレベーターで地下2階 (B2)へ向かいます!

アートサイエンスミュージアムは4階建てになってますが、3階4階へは行ったことがありません。展示はすべて地下2階です。

地下2階に行くとまずチケット売り場が目に入ります。

わたしたちは公式サイトから事前に購入していたので、チケット売り場はスキップ。

FUTURE WORLD展の入口へ直接向かいます。

ベビーカーは入口付近に置いておきましょう。貴重品の管理だけはお忘れなく!

アートサイエンスミュージアムはこんな感じ!感想レビュー

今回はもっとも有名な「フューチャーワールド:FUTURE WORLD展」のレビューを!!

FUTURE WORLD展レビュー

中に入るといろんなデジタルアートが。

ちなみに、とにかく寒いのでジャケット必携!寒い室内には慣れている私たちですが、それでも極寒。もうダウン・ジャケットがいるレベル。

お花のすべり台。我が家の子供たちはすでに大興奮!

さらに進んでいくと光のボックス展示。

いろんなカラーがあり幻想的で、子供たちは興味津々(゚o゚;;

奥へと進んでいくと。

メインのお部屋にあるパネルはシンガポールならではのアートが。

戦闘機やUFO、ビルは色ぬりをしてボックスへ。

投稿すると自分だけのアートの完成!!

たま〜に怪獣があらわれて戦うというストーリー。戦闘機やUFOで対峙するとリセットして振り出しに戻ります。

▼色ぬりに真剣に取り組む親子たち

光るカラフルボールたちのちょっとしたプレイグラウンドも。

日常ではなかなか味わえないコンセプトに興奮MAXの子供たち!

動物園をイメージした巨大パネルも。

パネルはどれもプレイヤー参加型、おなじく色ぬりしてボックスに投稿していくスタイルです。

最後には滝をイメージ (?)した光のアート。

インスタ映えをねらうカップルや家族でにぎわうスポットです。

これにてFUTURE WORLD展は終了っ。

小ぢんまりしていて乳幼児づれにはちょうど良いサイズ感のミュージアムでした☆東京・お台場にある同じチームラボの1/3くらいかな。

繰り返しになりますが、アートサイエンスミュージアムの館内はシンガポールでも1位2位を争うほどの寒さ!

ジャケットを着ていても寒いので防寒対策はバッチリしていくのがおすすめです。

1階のお土産コーナーも必見♪

終わったら1階・出入口にもどってお土産コーナーへ。

アートサイエンスミュージアムというだけあって、お土産もどこかしら芸術的でハイセンスな感じのものが多め。ペーパークラフトとかハガキとか。

アナ雪のキャラクター「オラフ」のペーパークラフト。

ちなみに、わたし的おすすめのお土産はこれ!!

▼Now & Then プラナカン柄マグカップ S$20 約1,600円

シンガポールらしさが取り入れられたこのNow and Thenのプラナカンタイル柄のマグカップは、シンガポールのお土産にとってもおすすめです。

少し重さはありますが、自分用お土産にもGOOD!実用的かつデザイン性のあるものは女性へのお土産にもおすすめです♪デザイン豊富なのも嬉しいポイント。

▼シンガポールのおすすめお土産はこちら!

【2019年】シンガポールの人気お土産おすすめ30選!

一通り楽しんだらマリーナベイサンズへ!

アートサイエンスミュージアムをまわったあとは徒歩1分のマリーナベイサンズへ♪すぐ後ろにあります。

アートサイエンスミュージアムだけだと確実に時間をもて余してしまうので…マリーナベイサンズとのセットがおすすめです。

▼入口付近にある人工の滝レイン・オキュルス (Rain oculus)は必見!

ここから入って地下に行くと…

こんな大迫力の滝が!!

ちなみに時間が決まっていて10時、13時、15時、17時、20時、21時半、23時(各回・約15分)にそれぞれ水が落ちます。

あとマリーナベイサンズ内には子供に嬉しいプレイグラウンド(?)も♪

アートサイエンスミュージアムにも近いのでおすすめです。

▼マリーナベイサンズ内の「デジタルライト・キャンパス」

通常は有料 (S$5約400円/人・1歳以下無料)なのですが、アートサイエンスミュージアムのチケットをお持ちの方は無料に♪♪

くわしい情報はマリーナベイサンズ・公式サイトにて。

マリーナベイサンズは他にもいろいろ楽しめるスポットあり。

ランチやディナー、ちょっとくつろげるカフェも充実しています!

せっかくですのでセットで観光するのがおすすめ☆

期間限定のイベント展示も♪

あとは今回は行きませんでしたが、アートサイエンスミュージアムにはチームラボとのコラボ「FUTURE WORLD展」以外に期間限定の展示あり。

期間限定のイベント展示も人気です☆

たとえば2019年11月時点だと以下2つの期間限定展示あり。

①マジック・オブ・アニメーション (Majic Of Animation)展示

②2219 FUTURES IMAGINED展示
出所:公式サイト(英語)

これはシーズンによって違います。

あるときはディズニーのコラボ、あるときは違うキャラクターとのコラボ…といった感じ。

ちなみに、①おなじみのディズニーキャラクターとのコラボ展は2019年10月26日~2020年3月29日まで。

お得な割引チケットはコレ!

最後に割引価格で買える、アートサイエンスミュージアムのお得なチケット情報を。

わたしたち家族はシンガポール在住者割引を受けられるので、チケットはマリーナベイサンズの公式サイト(英語)で事前購入しておきました。

公式サイトのチケット購入ページはこんな感じ。

でも観光でいらっしゃる皆さまは在住者割引は受けられません。

少しでも安く購入するには、日本の割引チケットサイトボヤジンでの購入がおすすめ。

日本語対応なのはもちろん、並ばずスイスイ入場でき、お得な割引もあります!

▼チケットブースで当日チケットを買おうとすると長蛇の列が…

チケット購入の手間を考えると事前に買っておくのがおすすめ♪

アートサイエンスミュージアムの基本情報

あとはアートサイエンスミュージアムの営業時間や施設情報などをまとめておきます。重複している部分もありますがご了承を。

【営業時間】10:00~19:00 年中無休 (最終入場18:00)

混雑時はおおよそ1時間おきの時間制になるので最悪の場合は1時間後、2時間後の入場となってしまいます…

フツーの週末であれば問題ないですが、ホリデーシーズンは仕方ないですね…館内が人混みにならないように配慮されています。

チケット料金

アートサイエンスミュージアムの当日チケット料金は次のとおり (GST税込)。

  • 1展示 (Single Exhibition)
    大人(13歳~64歳):S$19 約1,520円
    *コンセッション:S$14 約1,120円
    **ファミリー:S$13.5 約1,080円
  • 2展示 (Two Exhibitions)
    大人(13歳~64歳):S$32 約2,560円
    *コンセッション:S$24 約1,920円
    **ファミリー:S$19.5 約1,560円
  • 全部込み (All Access)
    大人(13歳~64歳):S$40 約3,200円
    *コンセッション:S$30 約2,400円
    **ファミリー:S$27.5 約2,200円

*コンセッション料金の対象者は子供2歳~12歳、シニア65歳以上、学生 (おそらく年齢問わず)、障がい者

**ファミリー割引の対象者は「子供2歳~12歳 x 2人」+「大人2人」の4人家族か、その倍数のみ

なお日本の割引チケットサイト【ボヤジン】からだと安く買えます。

並ぶストレス無し、当日購入OKなのも嬉しいポイント♪♪

レストラン・カフェ情報

アートサイエンスミュージアム内にはカフェが一件のみ。

▼アートサイエンスミュージアム内1階のFabCafe

サンドイッチなど軽食もありますが…

ランチやディナーなら、こちらよりも徒歩1分で行けるマリーナベイサンズにて済ませるのがおすすめです!

お土産コーナーあり

アートサイエンスミュージアムのお土産ショップは1階と地下2階にそれぞれ1つずつ。

ショップと言えるほどガチではなくお土産コーナーといった感じ。

場所は1階出入口付近と、地下2階FUTURE WORLD展の出入口付近。

▼アート系お土産多め。

▼定番のNow & Then プラナカン柄マグカップ S$20 約1,600円

コインロッカー無し、荷物預かりOK

コインロッカーは無し。でも受付 (Visitor Services)で荷物を預かってくれます。

▼荷物預かりサービスは大から小までOK

持込み制限/荷物検査など:無し

とくに荷物検査などはありません。ただしベビーカーは持って入れません。入口付近においてから入場しましょう。

▼FUTURE WORLD展の入口にベビーカー置き場あり

住所・アクセス

【住所】6 Bayfront Ave, Singapore 018974

電車 (MRT)アクセス
  • Bayfront (ベイフロント) 駅:徒歩約10分
  • Promenade (プロムナード)駅:徒歩15分
  • Marina Bay (マリーナベイ)駅:徒歩15分
公共バス
  • バス番号:97、97E、133、133M、502、518、106

おすすめ記事

▼マリーナベイサンズのお土産なら!

マリーナベイ・サンズ限定のお土産 ギフトショップおすすめ20選

▼マリーナベイサンズが傾く!?

「マリーナベイサンズホテルが傾く」は本当かデマかを検証してみた

▼マリーナベイサンズのプール情報

【子供づれに】マリーナベイサンズ・プールの事前情報をお届け♪

▼アートサイエンスミュージアムのお得なチケット情報はこちら

【2019年】アートサイエンスミュージアムのチケット料金|お得な割引情報も♪

シンガポールの観光に!お得な割引チケット情報

アートサイエンスミュージアム周辺の、人気観光アクティビティ割引チケットをご紹介!!

よろしければどうぞ♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください