シンガポールTWGカフェのメニューと値段のすべて

シンガポールTWGカフェのメニューと値段について。すべての疑問を解消するための記事。

今回はマリーナベイサンズ内にあるTWGのティーサロンへ足を運び、カフェのメニュー・料金などについて誰よりも詳しく調査してきました♪

シンガポール観光・旅行のご参考にどうぞ。

なお。

シンガポールTWGアフタヌーンティー(14:00~18:00のみ)の値段・メニューについては別記事にてまとめています。

カフェではなくアフタヌーンティーをご検討の方は以下のリンクよりどうぞ。

http://kankoryokoinfo.com/singapore/singapore_afternoontea_menu/

シンガポール発・紅茶ブランド「TWG」とは?

2008年にシンガポールで誕生した世界でも有数の高級茶ブランドTWG。

世界36カ国の産地から厳選された紅茶、緑茶、白茶、黄茶、青茶、後発酵茶、ルイボスティーやオリジナルのブレンドティーなど800種類(!!)以上があります。

香港やドバイ、台湾、マレーシア、タイ、イギリス、オーストラリア、アメリカなど、世界各地に店舗があります。

日本では2010年に自由が丘にサロン&ブティック、丸の内の新丸ビルにブティックの2店舗がオープンし、さらに横浜でもオープンしました。

720x440-TWG-Tea-Salon画像出展:TWG Tea@ION orchard

お茶のパッケージデザインもおしゃれで人気あり、お茶缶の種類・色も多数ある中から選べます。

量り売りも可能。

ティーバッグは、コットン100%でなんと全て手縫い!

布製のため大変高級感があり、目上の方へのシンガポールお土産や贈答品としても人気が高いのです。

シンガポールでTWGの紅茶ほど“こだわりのあるお土産”に出くわすことは難しいかも。

それくらい、シンプルながらも“おしゃれ”です。IMG_1307

TWG紅茶おすすめお土産情報はこちら

こちらの記事にTWG紅茶での人気銘柄を厳選したお土産情報をまとめましたので、ご参考にどうぞ♪

【シンガポールお土産】TWGの紅茶でおすすめの人気銘柄10選+お土産5選!

TWGマカロンについてのお土産情報はこちら

お土産として紅茶に続く人気を誇るTWGマカロン。

こちらの記事にマカロンについてまとめましたので、ご参考にどうぞ♪

TWGマカロンのすべて「味の種類・値段・シンガポールvs日本」

カフェ メニュー①平日

シンガポールTWGカフェメニューは平日と週末で若干メニューがことなります。

といっても週末は平日メニューにブランチが加わっただけなのですけど…

いちおう「①平日メニュー → ②週末メニュー」とそれぞれ順番にご紹介します。

まずは①平日のカフェメニューについて。

朝食:10時~11時30分まで

TWG Teaとオレンジ、アップルもしくはパイナップルジュース、クロワッサンもしくはスコーン/マフィンなどとTWG紅茶ジェリーとクロテッドクリーム付きのセットでSGD24++。

また、エッグベネディクトやマカロン、パティスリーケーキ込みのBreakfastメニューもあります。それぞれSGD38++、SGD45++。

ALL Day Dining:12時~22時まで(金・土曜日は23時まで)

本日のスープやマッシュルームスープがSGD10++。

エッグベネディクトやサラダ、オムレツなど豊富なメニューは1品SGD19~28++。

そのほかクロックムッシュやサンドイッチなどからも選べます。

メインコース:12時~15時・18時~22時(金・土は23時まで)

お肉、魚、パスタ料理などのメイン料理がSGD22~35++。

サラダなどのサイドディッシュをつけるとプラスSGD10++。

マカロン・Tea アイスクリーム & Sorbets:終日オーダーOK!

こちら紅茶の入ったマカロンがひとつSGD2ドル++からあり、

紅茶が入ったアイスクリーム、シャーベット(Sorbets)は1種類SGD5++、2種類SGD9++、3種類選んでSGD13++です。

デザート:終日オーダーOK!

デザート類は、タルトやチーズケーキなどが約SGD10++で食べられます。

ティータイム:14時~18時

ティータイムメニュー(Tea Time Menu)が、TWGアフタヌーンティーに当たるメニューです。

TWG紅茶とマフィン/スコーン(TWG特製ジェリー・クロテッドクリーム付き)のセットで$18ドル++。

フィンガーサンドウィッチやマカロンがついた豪華ティーセットが$32++~39++。

他にも、アラカルト(単品)でサンドウィッチを$24++で注文する事が可能です。

飲み物:終日オーダーOK!

Beverages
TWG Teaのみの注文は1杯SGD11++。オレンジやりんごジュースなどのフルーツジュースはSGD8++。

Tea Cocktails & Mocktails
TWGのティーを使ったカクテルはSGD16++、モクテル(ノンアルコール)はSGD11++。

Wine & Champagne
ワイン・シャンパンはグラスでSGD15++、ボトルでSGD75~135++。シンガポールでいただくアルコールはとっても高いですね・・・。

カフェ メニュー②週末限定

シンガポールTWGカフェメニューは平日と週末で若干メニューがことなります。

といっても週末は平日メニューにブランチが加わっただけなのですけど…

いちおう「②週末限定のカフェメニュー」についても紹介しておきます。

ブランチ:10時~15時まで注文可能

TWG Teaと、オレンジ、アップルもしくはパイナップルジュース、

クロワッサンもしくはスコーン/マフィンなどとTWG紅茶ジェリーとクロテッドクリーム付きのセット、

エッグベネディクトやマカロン、パティスリーケーキ込みでSGD42~50++。

あとは平日メニューと一緒

他メニューは平日メニューと同じです。

ご注文の際はさきほどの「①平日メニュー」をご参考にどうぞ。

事前予約がベター!

休日は長い行列ができることで有名なTWGのカフェ・ティーサロン。

特にティータイム(14:00〜18:00)は長い行列が(驚)!

通常はTWGティーサロンは予約なしでも利用可能ですが、子供づれのご家族など必ず席を確保しておきたい場合は、事前の予約がおすすめです。

子供は長い時間待てませんからね・・・。

▼TWG Tea Garden at Marina Bay Sands店の行列の様子  

TWG ティーサロンの予約方法

TWGは通常は予約なしでも利用可能ですが、必ず席を確保しておきたい場合は、事前の予約がおすすめです。
TWGの予約方法は、以下の2通りです。

予約方法①予約代行サービス・グルヤクを利用する〈オススメ〉

日本語での確実な予約が実現したい方は予約代行サービスを使うという手もあります。

海外レストラン予約代行を行っているグルヤク。

グルヤクとは、昭文社が運営している海外レストランの予約代行サービス。

昭文社は、あの旅行ガイドのマップル(MAPPLE)を発行している会社と言ったらピンと来ますね!

一人当たり500円の予約手数料を取られますが日本語で予約できます。
⬇️日本語でのご予約はこちらから。

予約方法②直接お店に電話する

電話番号(英語)TWG Tea Garden at Marina Bay Sands店 +65 6535 1837

TWGティーサロンを予約したい場合は英語での電話予約となります。

最近はどのお店も公式HPからの予約フォームがあるのですが・・・。

英語での電話予約なので少しハードルが高いかもしれません。

▶︎ その他シンガポール国内の店舗情報の詳細:こちら(2018年現在)

マリーナベイサンズ内TWGティーサロンの基本情報

TWGティーサロンはマリーナベイサンズ内には2店舗あり。

①TWG Tea Garden at Marina Bay Sands

◆住所 : Marina Bay Sands, 2 Bayfront Avenue, B2-65/68A, Singapore 018972

◆Tel :+ 65 6565 1837

◆営業時間 :(月曜日~日曜日)10:00~23:00、(金・土曜日と祝祭日の前日) 10:00~24:00

◆休業日 : 無休

◆他 : 店頭販売以外に、店内で紅茶が飲める喫茶があり、食事もできます。

②TWG Tea on the Bay at Marina Bay Sands

◆住所 : Marina Bay Sands, 2 Bayfront Avenue, B1-122/125, Singapore 018972

◆Tel :+ 65 6535 1837

◆営業時間 :(月曜日~日曜日)10:00~23:00、(金・土曜日と祝祭日の前日) 10:00~24:00

◆休業日 : 無休

◆他 : 店頭販売以外に、店内で紅茶が飲める喫茶があり、食事もできます。

③シンガポール内のTWG店舗情報

その他の店舗にいらっしゃる際は以下の店舗情報をご参考にどうぞ。

シンガポール紅茶TWGの店舗情報まとめ

シンガポールTWGアフタヌーンティーについてはこちら

なお。

シンガポールTWGアフタヌーンティー(14:00~18:00のみ)の値段・メニューについては別記事にてまとめています。

シンガポール観光・旅行のご参考にどうぞ。

メニュー・値段について

シンガポールTWGアフタヌーンティーのメニューと値段

TWGアフタヌーンティーのすべてを余すことなく語った記事

【2019年】シンガポールTWGアフタヌーンティーのすべて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください