パスポート更新の方法まとめ@シンガポール

シンガポールでのパスポート更新の仕方を簡単にまとめてみました♪日本国大使館の場所や必要書類その他注意点など、ご参考になれば幸いです。

パスポート更新のタイミングと注意点

パスポートは、有効期限から1年未満になるといつでも切替できます。
シンガポールはじめとした東南アジア各国に入国するには、有効期限まで6ヶ月以上必要とのこと!初めて知った・・・。シンガポール界隈の国々へ旅行する際は、有効期限の注意が必要です。

【注意】東南アジア周辺国への渡航は、公式には6ヶ月以上必要とアナウンスされていますが…実際には大丈夫な国もあります。また旅行代理店を使ってチケットを予約する場合、有効期限6ヶ月以上ないと予約手続きできません。

img_1208

必要書類

必要書類は以下3点のみ。

  • 使用中のパスポート(有効期限が1年未満)
  • 申請用紙(日本大使館にあり)
  • 背景が白の証明写真1枚(縦45mm×横35mm)
    →証明写真は大使館では撮影不可。事前準備が必要です。

なお、おすすめの写真屋さんの記事もありますのでご参考にどうぞ♪
→実物よりステキさ3割増し?!シンガポールで証明写真

日本大使館へは入館時に顔写真付き身分証(パスポートかEP、DP)をガードマンに提示すれば、入館させてくれます。ガードマンは英語ですが、大使館内では日本語ですのでご安心を・笑。

場所

日本大使館は、ナッシムロード(Nassim Road)沿いにあり、非常に閑静な場所にあります。

000175795source of photo:公式HPより

初めて行く場合は、タクシーを使った方がベター。オーチャード(Orchard)駅から徒歩20〜25分、タングリンモール(Tanglin Mall)からは徒歩10~15分程度です。

img_1193@ナッシムロード(Nassim Road)

開館時間

以下の開館日および受付時間に、パスポートの更新申請および受取りが可能となります。受取りは必ず本人が行く必要があるので注意。

当館開館日

  • 月曜日~金曜日 公休日等は休館

受付時間

(午前)8:30 から 12:00
(午後)13:30 から 16:00

※注) 12:00~13:30はお昼休憩のため入館できません。

上記の必要書類3点を提出すると、旅券引換書をもらい申請終了!申請の際に在留届を出しているかを確認されます。

パスポートは4営業日で出来上がります(土・日・祝祭日等の休館日は含みません)。

1

費用

パスポートの新規発給/更新にかかる更新料は以下のとおりです。なお、更新料はパスポート受取り時に支払います。

  • 10年:SGD180
  • 5年:SGD124
  • 12歳未満(5年):SGD67

昔はSGD60ほど高かったみたいですね(驚)。数日後、旅券引換書と更新料を持参し、無事新しいパスポートを手に入れました♪

日本のパスポートセンターでの更新よりとっても楽にできました^^

img_177

詳しくは、日本大使館のHPをご覧ください。

【在シンガポール日本国大使館の基本情報】

◆住所 :16 Nassim Road, Singapore 258390
◆電話番号:+65 6235 8855(代表)

◆Fax番号:+65 6733 1039
◆営業時間 : 月曜日~金曜日(午前)8:30 〜 12:00(午後)13:30 〜 16:00
◆ 公式HP: こちらから
◆他 : 入館時に顔写真付き身分証(パスポートかEP、DP)の提示必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください