チャンギ国際空港のお土産・かわいい雑貨おすすめ40選♪

スポンサーリンク

シンガポール・チャンギ国際空港でお土産さがし!

今回は、チャンギ国際空港で買えるシンガポールならではのカワイイおすすめの雑貨お土産をご紹介。これを読めばチャンギ国際空港で雑貨のお土産探しに困ることはありません!

シンガポール旅行・観光やビジネスでの訪問の際に、参考になると幸いです♪

スポンサーリンク

パッと読める見出し

シンガポールの国際空港:チャンギ空港とは?

まずはシンガポールの国際空港・チャンギ空港について簡単におさらいを。

チャンギ空港ターミナル1〜4と建設中ターミナル5がある

チャンギ空港は世界のハブ空港としてシンガポール観光に来る方だけでなく、他の国への乗り換え(=トランジット)に使用するお客さんも数多くいます。

その発着便数の多さに耐えられるように、ターミナル1, 2, 3, 4と現在建設中のターミナル5があります。ターミナル4は2017年10月に盛大にオープン。

ターミナル5も建設中で2025年完成予定とか。

膨大な発着便数があるにもかかわらず出国と入国どちらもとてもスムーズな空港で快適で、ワールドエアポートアワード2016世界第一位をとったほど。

チャンギ空港は「出国手続き → お土産購入 → 手荷物検査」

通常空港では、手荷物チェック・出国手続き(イミグレーション)後に「トランジットエリア=制限エリア」 と呼ばれるエリアに入り、免税店を経て搭乗ゲートへ進みます。

それゆえ、航空券を持った出国を前提にした人しかお土産を買うことができません。

しかし、チャンギ空港は違うんです!

チャンギ空港の場合はパスポートと航空券を見せるだけで出国手続き完了。

手荷物検査は出発直前の飛行機・搭乗ゲートで実施されるのが特徴で、国際線といえどもいつ見てもスムーズ、出国ゲートで行列しません。

出国手続きがおわったら即お土産を買いにGO!

そのため出発客も到着客も同じようにトランジットエリア=制限エリアと呼ばれるエリア内の免税店で買い物を楽しむことができます。

チャンギ空港で雑貨のお土産が買える場所

①出国手続き前のエリア=パブリックエリア(誰でもOK)

チャンギ空港で雑貨のお土産が買える場所その1

出国手続き前のエリア=パブリックエリア

国際線利用者でなくても、誰でも入れるエリアのこと。

ちなみに正式には「パブリックエリア=非制限エリア」と呼ばれています。

チャンギ空港のパブリックエリアはコンビニやスーパー、カフェなどが充実しており、雑貨などのバラマキ系のお土産を買うのにとてもおすすめ。

パブリックエリアは航空券を持たない人、つまりは誰でも利用できるため、出国目的でない場合でも空港利用者は後を絶ちません。

②出国手続き後のエリア=免税エリア(国際線利用者のみ)

チャンギ空港で雑貨のお土産が買える場所その2

出国手続き後のエリア=免税エリア(トランジットエリア)

国際線の利用者のみが入れるエリアになります。出国・到着のどちらでも使えます。

チャンギ空港で雑貨を始めとしたシンガポールお土産を買うのであれば、出国の手続き(イミグレーション)後にあるトランジットエリア内の方がショップの数も多く品揃えも豊富でおすすめです。

チャンギ空港はブランド免税店とお土産ショップ・空港ラウンジ・シャワー・子供用のプレイグランドも充実しているので、本当に退屈することはありません。

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト3!STARBUCKS編

知る人ぞ知るコーヒーチェーン・スターバックス(STARBUCKS COFFEE)。シンガポールには、スターバックスが100店舗以上ありその人気の高さがうかがえます。

もちろんチャンギ空港にも各ターミナルにスターバックスが数店舗あり、シンガポールのお土産にとってもおすすめな雑貨があるんです。

おすすめ雑貨No.1 STARBUCKSのシンガポール限定タンブラー

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト1

シンガポールチャンギ空港で買えるおすすめのお土産はこちら!シンガポール限定デザイン、クリアタンブラー。

マーライオンやシンガポールフライヤーが描かれていて、じつはラッフルズ卿なんかも書かれています。
 
クリアなタイプで中身が見えて使いやすいというのもGOODポイント。
 
やはりご当地ものはシンガポールのお土産としても人気があり、とってもおすすめです♪

おすすめ雑貨No.2 STARBUCKSのシンガポール限定マグ①

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト2

シンガポール限定マグカップもおすすめ♪シンガポールでおなじみのマーライオン、シンガポールフライヤーが描かれたマグカップ。

黒と白のモノトーンを基調にしながらも、所々にポップな色使いで見るものを楽しませてくれるビジュアルはさすがのひと言です。

おすすめ雑貨No.3 STARBUCKSのシンガポール限定マグ②

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト3

こちらもシンガポール限定マグカップ。

『You are here collection』といい、シンガポールでおなじみのマーライオン、シンガポールフライヤーが描かれたマグカップ。

チャンギ空港で買えるお土産としておすすめです♪シンガポールの思い出にいかがでしょうか。

チャンギ空港の各ターミナルにスターバックスの店舗はあります。チャンギ空港で少し休憩を取りたいときなど、とても重宝します。

お土産が買える場所と営業時間

  • チャンギ空港ターミナル1
    【場所】1階パブリックエリア
    【営業時間】24時間
    チャンギ空港ターミナル1
    【場所】 出発ラウンジ2階(中央)トランジットエリア
    【営業時間】24時間
    チャンギ空港ターミナル1
    【場所】 出発ラウンジ2階(Cゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】24時間
  • チャンギ空港ターミナル2
    【場所】出発ラウンジ2階(Eゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-1:00 AM
    チャンギ空港ターミナル2
    【場所】2階パブリックエリア
    【営業時間】24時間
  • チャンギ空港ターミナル3(Starbucks Reserve店)
    【場所】2階パブリックエリア
    【営業時間】24時間
    チャンギ空港ターミナル3
    【場所】地下2階パブリックエリア
    【営業時間】24時間
  • チャンギ空港ターミナル4
    【場所】2階パブリックエリア
    【営業時間】24時間

    ※コーヒー販売のみの店舗もあります。あらかじめご了承ください。

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト27!Discover Singapore編

まずは、ザ・シンガポール!という定番かつおすすめのお土産が必ず見つかる雑貨屋さんDiscover Singaporeから。

マーライオンの置物やボールペン・Tシャツなどのグッズ販売をしているお土産ショップです。

友人用やバラマキお土産に最適!雑貨などの面白いお土産が見つかるでしょう。

おすすめ雑貨No.1 シンガポールTシャツ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト1

シンガポールのお土産にTシャツを選ぶ方はとても多く定番中の定番でとてもおすすめ。

シンガポールにはお土産用のマーライオンTシャツもあれば、シンガポールのハイブランドTシャツなど多種多様。

このDiscover Singaporeには人気シリーズ・マーライオンデザイン、F1シーズン(毎年9月ごろ)はF1にちなんだシンガポールTシャツなど、豊富にデザインがあります♪

自分のお気に入りのシンガポールTシャツを見つけましょう!シンガポールの思い出に。

おすすめ雑貨No.2 シンガポール航空のユニフォーム

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト2
 
こちら、現役キャビンアテンダント(CA)の間でも憧れNo.1と言われているシンガポール航空の制服サロンケバヤ。
 
ダントツで美しいと評判のシンガポール航空のCA。そのCAが身にまとっているサロンケバヤをお土産用にモディファイした一品。
 
自分用のお土産にいかがでしょうか。

おすすめ雑貨No.3 バティック&マーライオン柄の鍋敷き

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト3
 
こちらは、シンガポール航空の制服サロンケバヤにも使用されているバティック柄×マーラインが描かれたザ!シンガポールっぽい、鍋敷き。
 
色は青と赤の2色展開。ご家族やお母さんへの雑貨お土産におすすめ♪

おすすめ雑貨No.4 マーライン柄ティータオル

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト4

ティータオルってご存知ですか?

ティータオルとはイギリス・ヴィクトリア時代の女性たちが、お菓子を食べる際にテーブルに敷いたり、お茶が冷めないようポットを包んだりする為のキッチンアイテムだとか。

もちろんタオルとしても使えるので、実用性抜群、その上インテリアとしてもキッチンを素敵に演出してくれる一品。

シンガポールの雑貨お土産におすすめです。

おすすめ雑貨No.5 バティック柄のハンカチーフ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト5
 
こちらもバティック柄の雑貨から。バティック柄のハンカチーフ。厚みもあり、生地もしっかりしていて比較的大判サイズなので使いやすさGOOD!
 
目上の女性へのお土産におすすめの雑貨お土産です。

おすすめ雑貨No.6 バティック柄のペンケース

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト6
 
バティック柄の雑貨お土産が本当にたくさんあり、人気の高さが伺えますね!こちらはバティック柄のペンケース。メガネケースにも代用できそうです♪

おすすめ雑貨No.7 バティック柄のパスポートケース

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト7
 
こちらはバティック柄のパスポートケース。首から掛けられるタイプなので、大切なパスポートや航空チケットなどを入れておくのに便利な一品。
 
自分用の雑貨お土産にもOK、家族へのお土産にもおすすめです♪

おすすめ雑貨No.8 バティック柄の小物入れ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト8
 
こちらはバティック柄の小物入れポーチ。ティッシュや鏡などの小物入れにしたり、デジカメの収納袋にしたり、使い方はあなた次第!
 
手前にジップ付きのポケットが一つ付いているので、キレイに収納できて便利です。こちらの雑貨お土産も、女性のお友達・奥様へのお土産におすすめです♪

おすすめ雑貨No.9 バティック柄のハンコケース

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト9
 
こちらは、バティック柄のハンコケース。まさかこんなものまで商品展開しているとは・・・。正直驚きました!もはやなんでもありな感じ。
 
ハンコサイズのリップクリームなども入りそう♪こちらの雑貨お土産も、女性のお友達・奥様へのお土産におすすめです♪

おすすめ雑貨No.10 バティック柄の扇子

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト10
 
こちら雑貨お土産におすすめなのがバティック柄の扇子。目上の方へのお土産にいかがしょうか。
色も緑・青・赤と豊富にあります♪定番のTシャツやポーチなどとは一味違った雑貨お土産ですね。

おすすめ雑貨No.11 バティック柄ケース付きお箸・スプーンセット

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト11
 
こちらは、バティック柄のケースが付いたお箸・スプーンセットです。
お昼にお弁当を持参する学生さん、ビジネスマン・ビジネスウーマンへの雑貨お土産にぴったり!
 
自分用でもOK!旦那様やお友達への雑貨お土産におすすめです♪

おすすめ雑貨No.12 シンガポールデザインのトートバッグ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト12
 
マーライオンやマリーナベイサンズ、ガーデンズバイザベイなど、シンガポールの観光名所がポップに描かれたトートバッグ。
 
ショッピング用にもお出かけ用にも使用することができ、女性への雑貨お土産におすすめできる一品です。

おすすめ雑貨No.13 バティック柄のリュックサック

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト13
 
こちらはバティク柄のリュックサック。デザインも良く、チャック部分の強度も充分あり、収納スペースも多いリュックサック。
 
両手を自由につかるので、子育て中のママにも、子供さんがいるご家庭への雑貨お土産にも良さそうです♪

おすすめ雑貨No.14 バティック柄のトートバッグ型エコバッグ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト14
 
こちらは、バティック柄のトートバッグ型エコバッグです。ショッピングの際の荷物入れに最適!
もちろんエコバッグとしてだけでなく、メインバッグの普段使いもできるデザインです。
 
こちらの雑貨お土産も、女性のお友達・奥様へのお土産におすすめですよ♪

おすすめ雑貨No.15 バティック柄のポーチ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト15
 
こちらはバティック柄のポーチ。小物入れにしたり、お出かけ用の化粧ポーチにしたり、使い方はたくさん!カラーも緑・青・赤と豊富にあります♪
 
こちらの雑貨お土産も、女性のお友達・奥様へのお土産におすすめです♪

おすすめ雑貨No.16 大判のショール・スカーフ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト16

羽織としてやスカーフとして、またバッグのアクセントとしておすすめ。生地は滑らかで少し光沢があり、数種類の色から選べます。

目上の女性への雑貨お土産におすすめの一品。

おすすめ雑貨No.17 シンガポールマップのポーチ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト17
 
最近、シンガポールお土産で人気を集め始めている「シンガポールマップ」シリーズ。
 
ポップなイラストでシンガポールの観光名所や、美術館の建物が描かれています。ビニールコーティングされているので濡れても大丈夫!
 
自分用や小さなお子様への雑貨お土産におすすめです♪

おすすめ雑貨No.18 シンガポールマップのペン

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト18
 
こちらもシンガポールお土産「シンガポールマップ」シリーズから。シンガポールの観光名所や美術館の建物がポップなイラストで描かれた、少し大きめのペン。
 
シンガポール観光の思い出の一つとして、小さなお子様への雑貨お土産におすすめです♪

おすすめ雑貨No.19 シンガポールマップのテーブルマット

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト19
 
こちらもシンガポールお土産「シンガポールマップ」シリーズから。
 
程よく厚みがあり、しっかりとした生地のテーブルマット。シンガポールの観光名所や美術館の建物がポップなイラストで描かれいてとても可愛いですね♪
 
ご友人や名上の方への雑貨お土産におすすめです。
 
シンガポールマップシリーズの雑貨お土産はトートバッグなどたくさん商品展開しており、お土産を探している人にはとってもありがたい存在です♪

おすすめ雑貨No.20 シンガポールデザインのプレート

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト20

こちらのシンガポールの名所が描かれたプレート。マーライオンがメインに、ボートキーや歴史的な街並みが描かれています。

普段使いにも、インテリアとしてもGOOD。シンガポール観光の思い出に、おすすめの雑貨お土産です♪

おすすめ雑貨No.21 マーライオンデザインのショットグラス

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト21

こちらマーライオンやSINGAPOREと描かれたショットグラス。お酒好きの方へ、またお料理を嗜まれる女性にもおすすめです♪

調味料を入れたり小物を入れたりもでき、色々他にも使いまわし出来そう!

比較的小さく場所を取らないので、余ったスペースに別の食器を収納できる点も良いですね。

おすすめ雑貨No.22 マーライオン×バティック柄のグラス

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト22

こちらマーライオンとバティック柄がデザインされたシューターグラスとショットグラス。アルコールを嗜まれる方へ、また来客用のグラスとしての雑貨お土産におすすめ。

モダンなデザインでお家に1つ欲しいお土産の一つです♪

おすすめ雑貨No.23 シンガポール マーライオンのマグネット

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト23

こちらは、シンガポール マーライオンなどのマグネット。

シンガポールの象徴マーライオンや、さまざまな観光名所のマグネット、ローカルフードで知られているチリクラブ、ラクサ、ホッケンミーなどのマグネットもありました。

お子様への雑貨お土産にいかがでしょうか♪

こちらはSINGAPOREとシンガポールの観光名所が描かれ栓抜きマグネット。

豊富にデザインがあります♪自分のお気に入りのマグネットを見つけるのも楽しの一つですね!シンガポールの思い出に。

おすすめ雑貨No.24 シンガポールのデザイン・マグカップ

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト24
 
こちらシンガポール観光の際に一度は訪れたい名所がデザインされたマグカップ。コーヒー愛好家の方へ、また来客用のティーカップとしてのお土産におすすめ。

モダンなデザインで自分用のお土産にもおすすめです♪

このDiscover Singaporeという雑貨屋さん。シンガポールにちなんだ雑貨がたくさんあって、選ぶのにも一苦労ですね!

おすすめ雑貨No.25 シンガポール アイコニック クッキー

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト25
 
こちらはシンガポール・チャンギ空港のお土産でおすすめのシンガポール アイコニック クッキー(Singapore ICONIC COOKIES)。
 
マーライオンやマリーナベイサンズなど、シンガポールの代名詞ともいえるシンガポールならではのシンボルを形どった4種類のクッキーが楽しめます♪
 
チャンギ空港で買える従来のマーライオンクッキーとは一味違った、シンガポールお土産におすすめです!

おすすめ雑貨No.26 マーライオンのパイナップルタルト

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト26
 
チャンギ空港のお土産のど定番マーライオンクッキーやマーライオンタルト。 
まとめ買いをしてばらまきお土産におすすめ。ケーキの中にはパイナップル畑でとれた完熟ジャムが。

一度食べるとやみつきになる美味しさで、女性へのお土産にも子供さんへのおみやげなどにおすすめです♪

おすすめ雑貨No.27 マーライオンクッキー

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト27

シンガポールお菓子お土産のど定番、マーライオンクッキー。

こちらは、なんとドリアン味。 そのほかにも、パイナップル、チョコレート、ココナッツ、パンダン味など味も豊富にあります♪

お菓子が好きなご家族や職場の方へのばらまきお土産におすすめです。

チャンギ空港の各ターミナルにDiscover Singaporeの販売店があるので、シンガポールの思い出にお気に入りのお土産を見つけましょう♪

お土産が買える場所と営業時間

  • チャンギ空港ターミナル1
    【場所】出発ラウンジ2階(中央)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-12:00 AM
    チャンギ空港ターミナル1
    【場所】出発ラウンジ2階(Dゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-12:00 AM
  • チャンギ空港ターミナル2
    【場所】出発ラウンジ2階(中央)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-1:00 AM
    チャンギ空港ターミナル2
    【場所】出発ラウンジ2階(Eゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-1:00 AM
  • チャンギ空港ターミナル3
    【場所】出発ラウンジ2階(Bゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-1:00 AM
    チャンギ空港ターミナル3
    【場所】出発ラウンジ2階(Aゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-1:00 AM
  • チャンギ空港ターミナル4
    【場所】出発・トランジット2階トランジットエリア
    【営業時間】24時間

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト10!ドラッグストア編

シンガポールには大手ドラッグストアが二つあり、その名も『Watosons(ワトソンズ)』『Guardian(ガーディアン)』。

日本でいう「マツキヨ」と「ウェルシア」のような関係 (あくまでも個人的な意見)。

チャンギ空港にも各ターミナルにこのドラッグストアが入っており、おすすめのお土産から、いざという時のお薬までなんでも揃います。

おすすめ雑貨No.1 タイガーバーム

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト1

世界的に有名なタイガーバーム。1870年代にミャンマーで誕生し、20世紀初頭にシンガポールに販売を移し、現在も販売元本社はシンガポール。

日本でも有名な軟膏薬以外にも、湿布や蚊除けなどたくさんの商品があります。

こちらはチャンギ空港のドラッグストアでも買える世界的に有名なタイガーバームの外用消炎鎮痛剤。この軟膏、白と赤の2タイプあります。

白は冷感タイプ、赤は温感タイプ。白は赤に比べてミントが多く配合されており、塗った箇所がスーッと冷たくなります。

肩こり、首こり、鼻ずまり、筋肉疲労、虫刺されなど使用用途は多岐にわたり、それでいてお値段もリーズナブル。

携帯にも便利な4gの小さいサイズとしっかり入った10gの2タイプがあります。

シンガポールのチャンギ空港バラマキお土産の定番!とってもおすすめです♪

ドラッグストアほか、各ターミナルにある24時間営業のセブンイレブン、先に挙げたDiscover Singaporeでも購入することができます。

おすすめ雑貨No.2 ellipsのヘアオイル

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト2

チャンギ空港で買えるお土産としてこちらも女性に大人気なellipsのヘアオイル!

日本でも大人気のバリ島で生まれた「ellips(エリップス)」。ビタミンがとっても豊富で、髪を紫外線から守ってくれる天然素材のヘアオイルです。

シャンプー後、ショートもしくはセミロングなら1粒、ロングなら2粒分を髪の毛になじませるだけ。洗い流しは不要で使い方はとっても簡単♪

日本では買えない、大容量のボトルタイプ(ピンク、イエロー、ブラック、パープル)はとってもおすすめです!

おすすめ雑貨No.3 ellipsのヘアトリートメント

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト3

こちらもellipsから。流すタイプのヘアマスクとヘアトリートメント!こちらも日本では買えません。

いつものシャンプーのあとに、このellipsのヘアマスクを髪になじませ待つこと数分。洗い流せばサラサラの髪の毛に♪

商品はかさばらず、重くないのでバラマキ土産や女性へのお土産にとってもおすすめ♪

おすすめ雑貨No.4 ヒマラヤ化粧品(Himaraya)のリップバーム

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト4

こちらもおすすめなのがヒマラヤ化粧品(Himaraya)。

インド発祥のヒマラヤ化粧品は1930年創業。シンガポールでも知らない人などいない、といっても過言ではないほどの国民的ブランドです。

その価格帯も比較的安い値段設定のため女性へのお土産におすすめ。

シンガポールで有名なムスタファセンターでも専用のコーナーが設けられるほど、たくさんの商品が展開されています。

こちらのヒマラヤ化粧品(Himaraya)のリップバーム、エキストラバージンココナッツオイル配合で、
ベタベタ感もあまりなく皮剥けカサカサ唇をなめらかに整え、保湿力も長続きします♪

たっぷり塗って唇のケアに、また口紅の下地にしたりと使い勝手がとってもGOOD!

チャンギ空港でかえるお土産として、女性へのバラマキお土産としてもとってもおすすめです♪

おすすめ雑貨No.5 Himalayaのスキンクリーム

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト5

こちらもご存知ヒマラヤ化粧品(Himaraya)のスキンクリーム。

ヒマラヤ化粧品のリップバームが有名ですが、こちらのスキンクリームも人気の品。

インド発祥のヒマラヤ化粧品は1930年創業。シンガポールでも知らない人などいない、といっても過言ではないほどの国民的ブランドです。

その価格帯も比較的安い値段設定のためシンガポールのお土産におすすめ。

シンガポールで有名なムスタファセンターでも専用のコーナーが設けられるほど、たくさんの商品が展開されています。

その使用感も低価格であるのもかからず、使い心地の良さ。確かな保湿力と、個人的にはこの匂いも好みです。

女性へのお土産におすすめです♪

▼Himayara(左)モイストハーブクリーム(右)スキンクリーム 各SGD6.50

おすすめ雑貨No.6 燕の巣のシートマスク

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト6

燕の巣のシートマスクってご存知ですか?

シートマスク一枚あたりに美容成分がたっぷり入っており、アンチエイジングや美白効果があるとか。

ツバメの巣に含まれる美容成分を肌に直接与えることで、抜群の美容効果が得られることで注目を浴びています。

1枚入りのパックで売っているので、女性へのばらまきお土産にもたいへんおすすめです♪

▼燕の巣のシートマスク SGD1.95

おすすめ雑貨No.7 タイガーバーム 筋肉痛用ローション

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト7

こちらはタイガーバーム(Tiger Balm)の筋肉痛用ローション。

タイガーバームの瓶に入った軟膏薬が有名ですが、こちらの筋肉痛用ローション、フェアプライスなどのスーパーマーケットでも買えます。

肩や首、腰などのコリが気になる部分に塗ると、塗った部分が温かくなりコリからくる痛みが軽減します。塗ってしばらくはタイガーバームの香りは続きます。

▼タイガーバーム(Tiger Balm)の筋肉痛用ローション SGD8.50  

おすすめ雑貨No.8 タイガーバーム 虫よけパッチ・虫よけスプレー

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト8

こちらは、個人的にオススメなタイガーバーム製品の虫よけパッチ・虫よけスプレー。

ディート(Deet)フリーなので小さな子供にも安心です。(ディート:虫よけ剤によく使われる化合物)

タイガーバーム社の虫よけ剤だけあって、とっても効きそうな香り。シンガポールでは子供はもちろん、妊婦の方は愛用している一品。

子供がいる方などへのお土産にとってもオススメです!

ドラッグストア以外では、スーパーマーケットでも購入することができます。

▼タイガーバーム(Tiger Balm)の虫よけパッチ SGD8.50、虫よけスプレーSGD7.90

おすすめ雑貨No.9 頭痛などに効くAxe Oil

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト9

こちらはシンガポールに古くから伝わる万能薬 Axe Oil。

頭痛、風邪、筋肉痛、腹痛、めまい、鼻詰まりなど使用用途は多岐にわたり、それでいてお値段もリーズナブル。

使用方法は患部に1、2滴塗ってマッサージするだけ。

シンガポールで有名なムスタファセンターでも専用のコーナーが設けられるほど、国民に愛されている商品です。

5センチ程のミニボトルは、お値段もお手ごろ価格でばらまき土産におすすめ!

こちらもスーパーマーケットでも購入することができます。

▼AXE oil 1箱 (大)SGD3.45, (中)SGD1.80, (小)SGD0.70

おすすめ雑貨No.10 頭痛などに効くAxe Oil

チャンギ空港の雑貨お土産おすすめベスト10

こちらもシンガポールに古くからある万能薬 Olbas Oil。

鼻づまりなどの症状を和らげます。しかも純粋な植物油から抽出された天然成分から作られており、まったくベタベタしません。

こちらも5センチ程のミニボトルかつお値段もお手ごろなので、ばらまき土産に最適。

▼Olbas oil 1箱SGD3.40

お土産が買える場所と営業時間

Guardian

  • チャンギ空港ターミナル1
    【場所】出発ラウンジ2階(中央)トランジットエリア
    【営業時間】24時間
    チャンギ空港ターミナル1
    【場所】出発ラウンジ2階(Dゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-12:00 AM
  • チャンギ空港ターミナル2
    【場所】2階パブリックエリア
    【営業時間】7:00 AM-11:00 PM
    チャンギ空港ターミナル2
    【場所】出発ラウンジ2階(Eゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】24時間
    チャンギ空港ターミナル2
    【場所】出発ラウンジ2階(Fゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】24時間

Watosons

  • チャンギ空港ターミナル3
    【場所】2階パブリックエリア
    【営業時間】7:00 AM-11:00 PM
    チャンギ空港ターミナル3
    【場所】地下2階パブリックエリア
    【営業時間】10:00 AM-11:00 PM
    チャンギ空港ターミナル3
    【場所】出発ラウンジ2階(中央)トランジットエリア
    【営業時間】24時間
    チャンギ空港ターミナル3
    【場所】出発ラウンジ2階(Bゲート付近)トランジットエリア
    【営業時間】6:00 AM-1:00 AM
  • チャンギ空港ターミナル4
    【場所】2階パブリックエリア
    【営業時間】7:00 AM-11:00 PM 

チャンギ空港でお土産が買える時間帯

コンビニは24H営業

チャンギ空港でお土産が買える時間帯・コンビニはもちろん24H営業。

各ターミナルにあるのは、大手コンビニエンスストア、セブンイレブンやCheers(チアーズ)は24時間営業。

Duty Free も24H営業

お酒・タバコ・化粧品などが買えるDuty Free・免税店も同様に24時間営業です。

カフェ・スターバックスも24時間営業なので、チャンギ空港で少し休憩したいときに重宝します。

スーパー(Fair Price)は7:00-23:00

また、チャンギ空港にはターミナル2とターミナル3のパブリックエリアに、バラマキ系お土産の宝庫スーパーマーケットFairPrice (フェアプライス)」もあり、そこは朝7時から深夜11時まで営業。

その他ショップはだいたい7:00-24:00

その他も同様に、お土産を買える各ショップは朝6時、7時にはオープンし、はやくて11時ないしは深夜12時や1時まで開いているのでお土産を購入するには十分な時間があります。

チャンギ空港で時間を持て余す、なんてことは起こりそうにありません。

チャンギ空港おすすめの雑貨お土産特集・まとめ

チャンギ空港なら、出国の手続き後にあるトランジットエリア内の免税店でも、
コンビニやカフェなどが充実しているパブリックエリアでも、おすすめの雑貨お土産が本当にたくさんあります。

24時間営業のお店も豊富にあり、スーパーマーケットもあるチャンギ空港。お土産を買うには本当におすすめの場所です。

世界一の使いやすさを誇る空港で、シンガポールの思い出に自分好みのお土産を探してみてはいかがでしょうか。

チャンギ空港は雑貨以外のお土産もたくさん!こちらも大人気です♪

フォローする

スポンサーリンク